寺内皓大の大学高校学歴とwikiプロフ!結婚や彼女(嫁)は?【NHKアナウンサー】

芸能・エンタメニュース
スポンサーリンク

今回はNHKの寺内皓大(てらうちこうだい)アナウンサーについて学歴や経歴など情報をまとめてみました。

寺内皓大アナは、NHK2020年度入局組の男性アナウンサーです。同期には加藤向陽アナや菅谷鈴夏アナなどがいます。はたしてどのような人物なのでしょうか、さっそく以下から詳しく見ていきたいと思います。

スポンサーリンク

寺内皓大NHKアナウンサーwiki風プロフィール

名前:寺内皓大(てらうち こうだい)

生年月日:1997年6月13日(現在23歳)

出身地:千葉県

身長・体重:

血液型:A型

学歴(大学・高校):成田高等学校→明治大学情報コミュニケーション学部

入局年:2020年

勤務局:沖縄局

趣味・特技:スポーツ全般(特に野球、アルティメット、ゴルフ、サッカー)、テレビゲーム、カードゲーム、料理。

好物:焼肉、すき焼き、抹茶スイーツ、ショートケーキ

同期:堀井優太、吉岡篤史、須藤健吾、守屋瞭、加藤向陽、小原和樹、坂本聡、寺内皓大、木村穂乃、菅谷鈴夏、大谷舞風、岩﨑果歩、塩﨑実央、佐藤茉那、嶋田ココ、道上美璃

スポンサーリンク

寺内皓大NHKアナウンサーの学歴(高校・大学)や経歴、人物エピソードは?

寺内アナは、千葉県出身で、成田高等学校から明治大学情報コミュニケーション学部に進学、卒業後に2020年度のNHKアナウンサーとして入局しました。

高校時代は野球部に所属し、「1000人を超える生徒が打席の自分に対してブラスバンドの応援歌とともに大声援を送ってくれました」と振り返っています。3年生最後の夏の大会では打率打点ともに千葉県でトップクラスの成績だったそうです。

大学時代は部活動のアルティメットに熱中。アルティメットはフライングディスク(フリスビー)でパスを繋いでゴールを目指すチームスポーツです。

さらに大学時代には、アナウンサーやリポーター、声優等を育成する「テレビ朝日アスク」に通っていたそうで、講演会などで司会も務めていました。

NHKアナウンサーのプロフィールを見ると、
・リフレッシュ方法に体を思いっきり動かして汗をかくこと、よく寝ること、ドライブすることを挙げています。
・モットーは「継続は力なり」「知・好・楽」
・もしアナウンサーになっていなかったら、パティシエかパイロットになりたかったそうです。
・地図を読み取る能力が高いこと、フライング・ディスクの扱い上手なことがちょっとした自慢だそうです。

スポンサーリンク

寺内皓大NHKアナウンサーは結婚してる?嫁(妻)や彼女はいる?

寺内アナは2020年度に入局したばかりなので、まだ結婚している可能性は低いと思われます。SNS等をチェックしてみましたが、彼女や女性関係のプライベートの情報は見つかりませんでした。

スポンサーリンク

寺内皓大NHKアナウンサーのレギュラー番組や出演作品は?

寺内アナは沖縄放送局でニュースや番組中継などを担当しているようです。ラジオでは「沖縄熱中倶楽部」という番組を担当しています。まだまだ新人アナウンサーなのでこれからの活躍に期待したいところです。

アナウンサーとして「持ち前の体力で沖縄を駆け巡り、明るく元気にフレッシュに情報をお伝えしていきます!」と意気込みを語っています。

タイトルとURLをコピーしました