東京五輪聖火リレーランナー辞退した芸能人有名人まとめ一覧!理由はなぜ?

芸能・エンタメニュース
スポンサーリンク

東京オリンピックの開催がいよいよ今年に迫る中、事前のビッグイベントでもある聖火リレーの参加ランナーが相次ぎ辞退する羽目になっていますね。
大会組織員会の森喜朗元会長の相次ぐ失言も影響の一つになっていますが、ロンブー淳や将棋の藤井聡太二冠などタレント、著名人ランナーの辞退が目立ちます。
そこで今回は「東京五輪聖火リレーランナー辞退した芸能人有名人まとめ一覧!理由はなぜ?」として情報をまとめました。
さっそく以下から詳しく見ていきたいと思います。

スポンサーリンク

東京五輪の聖火リレーを辞退した主な芸能人・有名人まとめ一覧

名前肩書予定地域辞退理由
田村淳
(ロンドンブーツ1号2号)
お笑い芸人愛知県犬山市森元会長の発言
藤井聡太将棋棋士愛知県瀬戸市対局の日程
田知本遥アスリート
(リオ五輪柔道金メダル)
富山県富山市スケジュールの都合
常盤貴子女優石川県七尾市スケジュールの都合
五木ひろし歌手福井県内スケジュールの都合
阿部真央歌手大分県大分市スケジュールの都合
玉城ティナ女優沖縄県浦添市スケジュールの都合
渡辺徹俳優茨城県内スケジュールの都合
正代大相撲力士熊本県宇土市5月の大相撲夏場所を考慮
斎藤工俳優福島県内スケジュールの都合
田村優アスリート(ラグビー選手)栃木県内スケジュールの都合
TOKIO歌手・アイドル福島県内スケジュールの都合
窪田正孝俳優福島県内スケジュールの都合
成島出映画監督山梨県内スケジュールの都合
湯元健一・進一アスリート(レスリング選手)和歌山県内五輪予選コーチの日程
知花くららモデル沖縄県内第2子妊娠

スポンサーリンク

聖火ランナーを辞退した理由はなぜ?

最近の報道を見ていると、芸能人や著名人が聖火ランナーを辞退する際に挙げている理由が「スケジュールが合わなくなった」としているケースが多いようです。
確かに、本来ならば1年前の2020年に実施していたであろうイベント。新型コロナウイルス感染症の影響で丸1年延期となってしまいましたが、多忙な芸能人ならスケジュールが合わなくなるケースもあることでしょう。
その中でも、ロンドンブーツの田村淳さんは、森元会長の「コロナがどういう形であろうとも必ず大会を開催する」という発言を疑問視し、早々に聖火ランナーの辞退を決めています。
他の人にも少なからずこのようなことも影響しているのかもしれません。
芸能人や有名人が参加することで、多くの人が集まり、新型コロナ禍においては非常にまずい状況になってしまいます。
このようなことにイメージダウンやメリットの無さを感じた人もいたのかもしれません。

タイトルとURLをコピーしました