最高の最下位 全国チャーハン人気ランキングBEST3&最下位「草津天下ご麺」の半炒飯

美容・健康・生活
スポンサーリンク

2021年6月17日放送の「最高の最下位」では、全国チャーハンランキングが紹介されていました。最下位とあわせておもしろかったので内容をまとめてみました。

スポンサーリンク

全国チャーハン人気ランキングBEST3

投稿数70万件以上のグルメサイト「SARAH」の口コミランキングを紹介。

全国のチャーハンの登録数は4,804品。

第1位 「兆徳(ちょうとく)」(東京・駒込)

玉子チャーハン(700円)

本場のチャーハン職人が作り、「黄金チャーハン」と呼ばれる。

超シンプルチャーハンだが、「実に深みのある旨味」「お米はパラパラしつつふっくら」などと大絶賛。

【黄金チャーハンの作り方】

①油を入れ強火で熱する

②卵は溶かずにそのまま投入する

③すぐにネギとご飯を入れる

④ほぐしなら手早く炒める

⑤塩などで味を調えれば完成

第2位 「龍朋(りゅうほう)」(東京・神楽坂)

チャーハン(770円)

ネギとショウガで香り付けしたラードを使い芳醇な香りが特長。

焦げるギリギリまで炒め香りを引き出しています。

第3位 「中華珍満(ちんまん)」(東京・上野)

チャーハン(690円)

中華職人の熟練チャーハン

スポンサーリンク

全国チャーハン人気ランキング最下位(4,804位)

最下位 「草津天下ご麺」(滋賀・草津市)

半チャーハン(300円)

ケンコバ曰く「自分の親父が作ったやつみたい」とのこと。

藤井夢店長(29歳)はネットで調べて作り方を覚えたという。

味が濃すぎるのがあまり美味しくない原因でした。

「チャーハンにはあまり力を注いでいない」ということで、ラーメンは絶品でした。

スポンサーリンク

まとめ

面白かったですね。

とても参考になりました。

タイトルとURLをコピーしました