【アンビリバボー】赤ちゃん体内記憶の漫画のお取り寄せ通販方法!竹内文香著「胎内記憶ガールの日常~おかあさん、お空のセカイのはなしをしてあげる!~」

お取り寄せ・通販
スポンサーリンク

2021年4月22日放送の「奇跡体験アンビリバボー」では、「生まれる前の記憶を話す少女 驚愕!次々と一致する現実」として体内記憶を持つ女の子ひぃちゃんの話が紹介されていました。お母さんで漫画家の竹内文香さん著「胎内記憶ガールの日常~おかあさん、お空のセカイのはなしをしてあげる!~」が面白そうだったので、無料で読む方法やお取り寄せ、通販方法をまとめてみました。

スポンサーリンク

赤ちゃん体内記憶の漫画のお取り寄せ・通販方法

「胎内記憶ガールの日常~おかあさん、お空のセカイのはなしをしてあげる!~」は、竹内さんのYouTubeやインスタグラムなどで途中まで無料で読むことができるようです。

番組内でも紹介されていましたが、あらすじは長女のひぃちゃんが2歳4か月のころ突然「赤ちゃん、産んでもいいよ」と発した言葉からはじまりました。はじめは気にも留めていなかった竹内さんでしたが、のちに妊娠していることが判明し、その頃からひぃちゃんは胎内記憶やお空の世界、妹のふぅちゃんのの話をするように・・・。

ネット上の口コミや感想では、「アンビリバボー泣けるわ…赤ちゃんがお空にいる時にパパとママを選んで、お腹の中にきたんだって。」「やばいやばい、うちの長男もお空にいていっぱい他の赤ちゃんがいたって言ってた!」などと好評でした。ぜひ売り切れる前に購入して全部読みたいですね。

お取り寄せ・通販はこちらから。

スポンサーリンク

まとめ

面白そうだったので、ぜひ読んでみたいと思います。

タイトルとURLをコピーしました