【小田急10人刺傷】対馬悠介容疑者は殺人未遂でわずか懲役13~15年の可能性も「釈放されたらまた恐怖」

社会・時事ニュース
スポンサーリンク

小田急線の車内で乗客が刃物で刺されるなどして10人が重軽傷を負った事件。

スポンサーリンク

【小田急10人刺傷】対馬悠介容疑者は殺人未遂でわずか懲役13~15年の可能性も「釈放されたらまた恐怖」

出演の清原博弁護士が「殺人未遂容疑で懲役13~15年に罪に問われる可能性がある。未遂だと10年超える量刑は中々ない。感情的には私も無期懲役とか考えたくなるんだけど、今の日本の法治国家の仕組みの中では過去の事例との比較、バランスで考えるならば、中々重い刑で処罰するのは難しい事案になるということです」と説明すると、高橋は「仮に10年で出て来て、また同じことを繰り返した時に誰が責任をとるんですか?」と問いかけていた。

報知新聞

弁護士によると、問われる可能性のある罪は、殺人未遂で懲役13~15年の可能性があるようです。

スポンサーリンク

ネット上の感想や口コミは?

タイトルとURLをコピーしました