【ニノさん】筋トレルーティン筋肉ダービーまとめ!西島秀俊、小島よしお、塚田僚一、杉浦太陽

美容・健康・生活
スポンサーリンク

2021年4月4日放送の「ニノさん」では、西島秀俊さんをゲストに、「筋トレルーティン」「ナルシシスト」「リアル力持ち」の3種目で小島よしお、A.B.C-Z塚田僚一、杉浦太陽が競う勝手にダービーを開催。中でも筋トレルーティンがおもしろかったのでまとめてみました。

スポンサーリンク

筋トレルーティンカロリー消費ダービー

ストイック筋トレこだわりの食生活とは!?

【杉浦】
・朝食はプロテインのみ。
・昼食はコンビニで売っているサラダチキン。
・夕食は炭水化物をとらず、タコやアジなどの高たんぱく食材でストイックな食生活。

【小島】
・かつ丼などガッツリ系の食事の際には、炭酸水にレモン果汁を加えアルカリ性にして一緒に飲む。

【塚田】
・朝昼はコンビニのおにぎりなどで済ますことが多いが、夜はヘルシーな馬肉の焼き肉をガッツリ食べることも。

HMB配合量トップクラス/今ならEMS無料プレゼント BODY PRO STYLE HMB2000

筋トレルーティン一番ストイックなのは誰だ!?

小島よしお

(ワールドプラスジム船橋芝山店にて)
ジムに来てはじめてするのが、ランニングマシンで全力ダッシュを3分。短時間で体を温め、筋トレ効果を上げる。
消費カロリーは34kcal。

次にベンチプレス3分。続いて懸垂10回行うことで、背中と腕が大きく鍛えられ、肩こりや姿勢の改善になるという。

最後は腹筋で締め。「体の軸は大切です」。いろいろな腹筋を10分間行い、思ったよりも短い計20分で終了。効率的な筋トレを毎日することで、小島の肉体を維持しているという。
消費カロリーは合計で91kcal。これはおにぎり半個分(約100g)ほどのカロリー。

塚田僚一(A.B.C-Z)

まずはランニングマシーンで時速10㌔くらいで軽く流します。ランニングを5分行い、全身の筋肉を目覚めさせ、脂肪燃焼のスイッチを入れる。
消費カロリーは40kcal。

続いて、バーベルスクワットを5分。太ももを鍛え上げる。「筋トレは一回やるともっともっともってなる」「時間がいくらあっても足りない」。

次に、ダンベル3分、背筋を3分鍛え、最後の締めにバランスボール腹筋を2分。これは腰に負担が掛からない腹筋ができるのだそう。
計27分の筋トレルーティンで、消費カロリーは合計117kcal。

杉浦太陽

まずはベンチプレスから。60㎏から120㎏まで上げていく。ベンチプレスを5分間行い、胸・肩・腕を鍛えられる健康自慢の間では最強の筋トレ。
消費カロリー20kcal。

次はダンベル。ダンベルの持ち上げ方にこだわりがあり、アーノルドプレス(アーノルド・シュワルツェネッガーが得意な筋トレで腕をひねりながらダンベルを持ち上げる方法)を実践。ひねりを入れることで、腕だけでなく肩周りも鍛えられるのだという。

続いて、三頭筋を絞りながら5分。三頭筋を鍛えることで二の腕痩せが期待でき、形の良い腕になるのだとか。

次に背筋を5分、締めに下半身を鍛える。レッグプレスを5分間行い、引き締まったお尻を目指したい人におススメのトレーニングなのだとか。
トレーニング時間は誰よりも長い合計33分消費カロリーは合計98kcal。

結果発表

①塚田 117kcal
②杉浦 98kcal
③小島 91kcal

ということで、健康自慢ストイック王はA.B.C-Z塚田僚一に決定!

HMB配合量トップクラス/今ならEMS無料プレゼント BODY PRO STYLE HMB2000
スポンサーリンク

まとめ

筋トレの方法などとてもためになりました。おススメの鍛え方を試してみたいと思います。

created by Rinker
¥1,320 (2021/10/20 21:43:32時点 楽天市場調べ-詳細)

タイトルとURLをコピーしました