【日ハム中田翔】暴力行為の理由はなぜ「会話中、突発的に腹を立てて手を出した」→被害選手が球団に申し出て判明

社会・時事ニュース
スポンサーリンク

日本ハムは8月11日、中田翔内野手(32)が同僚選手1人に暴力行為を行ったとして、無期限で1、2軍全試合の出場停止処分を科した。

スポンサーリンク

【日ハム中田翔】暴力行為の理由はなぜ「会話中、突発的に腹を立てて手を出した」→被害選手が球団に申し出て判明

事件が起きたのは4日。エキシビションマッチDeNA戦(函館千代台公園野球場)での試合前、ウオーミングアップ終了後だった。中田と、被害を受けた選手がベンチ裏で話していたところ、中田が突発的に腹を立てて、手を出したという。偶然居合わせた選手が止めて、その場は収まったが、被害に遭った選手から申し出があり、判明した。川村球団社長は「練習中に何かあったわけではない。被害を受けた選手には、なんら落ち度はない」と説明した。

日刊スポーツ

スポンサーリンク

ネット上の感想や口コミは?

タイトルとURLをコピーしました