【極限ミステリー】ナダルの妻が隠し通した嘘の内容は?馴れ初めが衝撃的すぎる

芸能・エンタメニュース
スポンサーリンク

2021年7月7日放送の「ワールド極限ミステリー」では、「Snow Manラウール驚がく!世界の嘘つき大成敗SP!」を特集。

「人気芸人Nの妻が隠し通したまさかの嘘とは…??」では、コロコロチキチキペッパーズのナダルさんが嫁からつかれていた驚きの嘘が放送されました。

果たして嘘をつかなければいけなかった理由や嘘の中身とは?

スポンサーリンク

ナダルの妻が隠し通した嘘の内容とは?

ナダルさんと妻のかよさんは、ナダルさんがカラオケでナンパして出会い、およそ1年の交際期間を経て、2018年11月21日に入籍しました。

嫁のかよさんがナダルさんに隠していた嘘とは、ズバリ年齢のサバ読みでした。

しかも13歳も!

実年齢では奥さんの方がナダルさんより7歳年上とのこと。

このサバ読みの嘘が発覚したのは、ナダルさんが交際の事実をかよさんの親に伝えようと挨拶に行こうとしたとき、かよさんからLINEで「言わなあかんことある」とメッセージがあったそう。

ナダルさんが恐る恐る連絡してみると、かよさんは「隠してたことがある。27歳って言ってたけど今年40歳なんです」と泣きながら告白してきたそうです。

しかし、ナダルさんはかよさんに惚れ込んでいたため、衝撃の告白を聞いても破局にはいたらず、愛を貫きとおして見事ゴールイン。

その後は娘さんも誕生し、仲良く暮らしているようです。

どうして最初に嘘をついたかですが、おそらくナンパしてきたナダルさんとまさか結婚までいくとは思っていなかったのでしょうね。

また若く見られたいのも女性なら当たり前ですしね。

スポンサーリンク

まとめ

面白かったですね。

とても参考になりました。

タイトルとURLをコピーしました