【児童ら3人死亡】京都・亀岡暴走事故の加害少年が9月出所へ「刑期が軽過ぎる」「免許の意味ない」

社会・時事ニュース
スポンサーリンク

2012年4月、京都府亀岡市内で登校中の児童と引率の保護者の列に軽自動車が突っ込んだ事件では、3人が死亡、7人が重軽傷を負った。

スポンサーリンク

【児童ら3人死亡】京都・亀岡暴走事故の加害少年が9月出所へ「刑期が軽過ぎる」「免許の意味ない」

軽自動車のハンドルを握っていたのは18歳の無免許の少年。居眠り運転だった。少年はその後、不定期刑が下って服役していたが、この9月中に満期出所する。

デイリー新潮

スポンサーリンク

ネット上の感想や口コミは?

タイトルとURLをコピーしました