【贈賄疑惑】竹田恒和元会長の弁護費用2億円をJOCが負担していた「組織ぐるみという認識で宜しいのかな?」

社会・時事ニュース
スポンサーリンク

竹田恒和元招致委員会理事長の弁護費用が2020年度までの3年間で約2億円に上り、その全額を日本オリンピック委員会(JOC)が負担。今年度以降も捜査終結まで負担するという。

スポンサーリンク

【贈賄疑惑】竹田恒和元会長の弁護費用2億円をJOCが負担していた「組織ぐるみという認識で宜しいのかな?」

スポンサーリンク

ネット上の感想や口コミは?

タイトルとURLをコピーしました