猪苗代湖ボート死傷 佐藤剛容疑者(44)の船同乗者撮影の動画に「やばい」音声→「何も無かったよな」と口止めで隠蔽していたか

社会・時事ニュース
スポンサーリンク

福島県会津若松市の猪苗代湖で昨年9月、プレジャーボートに突っ込まれた8歳男児が死亡、2人が重傷を負った事故で、業務上過失致死傷の疑いで県警に逮捕された会社役員、佐藤剛容疑者(44)の船の同乗者が航行中に撮影した動画に、異変に気付いて「やばい」などと慌てる関係者の声が記録されていたことが15日、捜査関係者への取材で分かった。動画には船がそのまま去って行く様子が映っていたという。

スポンサーリンク

猪苗代湖ボート死傷 佐藤剛容疑者(44)の船同乗者撮影の動画に「やばい」音声→「何も無かったよな」と口止めで隠蔽していたか

操縦していた佐藤容疑者は同乗していた約10人に「何も無かったよな」などと口止めしていたことも判明。県警は事故を認識した上で隠蔽を図った可能性があるとみて調べている。

毎日新聞

スポンサーリンク

ネット上の感想や口コミは?

タイトルとURLをコピーしました