【電話相手】ホームランダービー中の大谷選手に電話してきた相手は誰?まさかの疲労困ぱいで断る

トレンドニュース
スポンサーリンク

「MLBオールスターゲーム2021」に先立ち行われた「ホームランダービー」に出場したエンゼルスの大谷翔平選手に、休憩中にまさかの携帯電話がかかってきて話題になりました。ホームランダービー中にかけてきた大物の相手とは?そして電話に出るのを断ったのは誰?

スポンサーリンク

ホームランダービー中の大谷選手に電話してきた相手は誰?

大谷選手に電話してきた相手は、チームメイトで現在はケガで離脱しているマイク・トラウト選手と、通算本塁打675本のロサンゼルス・ドジャースのアルバート・プホルス選手でした。

なんともメジャーリーグっぽい(笑

そしてプホルス選手が2回目に電話してきたときには、大谷選手は疲労困ぱいで電話に出るのを断る羽目に。

オチまでついて最高でした。

スポンサーリンク

ネット上の感想や口コミは?

電話相手がメジャーリーグの大物だと分かるとファンたちも絶賛

タイトルとURLをコピーしました