あさイチ 冷凍コンテナごはんピラフのレシピ・作り方【時短料理研究家ろこさん】

料理レシピ・作り方
スポンサーリンク

2021年3月31日放送のNHKあさイチでは、時短料理研究家のろこさんが、5分で簡単おいしい、洗い物も少ない作らない置き料理として、冷凍コンテナごはんを使ったピラフのレシピを紹介してくれたのでまとめてみました。

「冷凍コンテナごはん」とは、ちょうど一食分の材料が入るコンテナ容器(タッパー)に、材料と調味料を詰めて冷凍し、食べる前に電子レンジで温めるだけのお手軽簡単料理のこと。

スポンサーリンク

あさイチ 冷凍コンテナごはんピラフのレシピ

材料(1人分)

冷やごはん150g
洋風スープのもと(顆粒)小さじ1

(A)
たまねぎ1/8個
にんじん1/4本
ピーマン1/2個
パプリカ(赤・黄色)各1/8個

ハム2枚
コーン(缶)大さじ1
マッシュルーム(水煮・スライス)50g
バター8~10g

作り方

1.冷やごはんをコンテナに平たくして入れ、洋風スープの素をふる。

2.(A)をみじん切りに、ハムを1センチ角に切って、(1)に入れる。

3.汁を切ったマッシュルームとコーンを(2)に入れ、最後にバターをのせ、ふたをして冷凍庫に入れる。(1カ月ほど保存可能)

4.食べる際は、コンテナを冷凍庫から取り出し、ふたを斜めにのせて(レンジ不可の場合はラップ)蒸気の逃げ道をつくり、レンジにかける。600W4分。(500Wの場合は1.2倍、700Wの場合は0.85倍の時間にする)

5.(4)をレンジから取り出し、よくかき混ぜて完成。

スポンサーリンク

まとめ

簡単でお手軽なのでぜひ試してみたいと思います。

タイトルとURLをコピーしました