森田剛がジャニーズに入った理由は、アイドルへの憧れではなく「飽きたから」

芸能・エンタメニュース
スポンサーリンク

森田剛さんがフジテレビの「ボクらの時代」に出演。その際に、ジャニーズ事務所に入った経緯を話されていましたが、よくある「アイドルになりたかった」とか「親が勝手に応募した」ではなく、「学校や友達に飽きたから」というのが独特で面白かったですね。

スポンサーリンク

ジャニーズでも異質な雰囲気でしたが、動機も子供のときからズバ抜けてたのですね

スポンサーリンク

ネット上の感想や口コミは?

タイトルとURLをコピーしました